早慶戦 観戦(春季リーグ)

先日の8月5日、慶應大学の今春のリーグ戦での優勝祝賀会が都内でOBら500人が集まって盛大に行われたとの記事が掲載されておりましたが、早慶戦の観戦は、健康マネジメント研究科(以下、健マネ)の恒例イベントの1つで、毎年、修士1年の方が中心となって応援に行っています。今春のリーグ戦も、6月1日(日)、神宮球場に早慶戦の応援に行ってきました。 去年の早慶戦は、春、秋季リーグともに早稲田に1回も勝てずに悔しい思いをしていましたが、今年はなんと、最終週にリーグ優勝をかけた早慶戦で、しかも、前日に慶應が勝利し、目の前でリーグ優勝が見られるかもしれないといった状況でしたので、応援にも非常に力が入りました。 何回、塾歌である「若き血」を歌ったのでしょうか。結果は、4点差からの見事な逆転劇で、8対6で見事、慶應が勝利し、6季ぶりのリーグ優勝となりました。 早慶戦をまだ観戦したことがない方は、是非、応援に行きましょう!! 図3 図1 図2(医マネ9期生 沖山)