医マネ2期生 矢澤真奈美さん:日医総研ワーキングペーパー 「院外処方の評価に関する研究 ー医薬分業元年から約40年を経た調剤報酬の妥当性についての考察ー」が公開されています

医マネ2期生の矢澤真奈美さん(日本医師会総合政策研究機構 研究員)がまとめられた報告書「院外処方の評価に関する研究ー医薬分業元年から約40年を経た調剤報酬の妥当性についての考察ー」が公表されています。下記ホームページからご覧ください。 ○「院外処方の評価に関する研究ー医薬分業元年から約40年を経た調剤報酬の妥当性についての考察ー」(日本医師会総合政策研究機構ホームページ) http://www.jmari.med.or.jp/research/working/wr_518.html